1. HOME
  2. 事業案内
  3. 教育ソリューション
  4. イギリス教育研修旅行

教育ソリューション

教育ソリューション

教育ソリューション

イギリス教育研修旅行

コスト高と治安不安定からの脱却。まだまだ捨てきれないイギリスの魅力とメリット 伝統と格式・留学発祥の聖地のイギリスでの短期語学研修

イギリスの街を歩いていて感じるのは、とにかく外国人が多いこと。ヨーロッパ諸国から、アフリカから、インド、中国、アラブ、東南アジアなどなど多種多様な人たちが集まる国です。日本でも増加傾向にある移民ですが、イギリスの移民の受け入れはアヘン戦争の頃に遡り、積極的な移民政策があったことにより、国も発展を遂げ、世界屈指の先進国ともなりました。イギリスそして、首都ロンドンは世界都市です。多くの観光地はもちろん、歴史的建造物など見所は盛りだくさん。さらにはスポーツ文化も発達しており、サッカーリーグや世界クラスのテニスなどリアルタイムに観戦することももちろん可能。さらには演劇、芸術のトレンドや発信もロンドンからと言われ、各所に劇場があり有名オペラ、歌劇などが毎晩上演されています。まさに伝統高いエンタメの国イギリスです。

有名語学学校やカレッジでの研修を捨てて、オリジナルの特色あるプログラムで格安を実現。イギリスで低コストの語学研修プログラムの実現

コスト高や治安不安定、ビザの問題という理由でイギリス留学・語学研修を諦めた人や機関も多くあると耳にします。当社のヨーロッパ展開のイギリス語学研修パッケージの開発においては、低コスト且つ高いクオリティ、オリジナリティのあるプログラムを中心に開発をしています。イギリスといえば、名門校が多数ありますので、ケンブリッジやオックスフォードでの研修や、ロンドン近郊の名門校での研修に目が行きがちですが、やはりコストは高くなります。また古くから営業しているオペレーターや語学学校も多いため、コストが高止まりしている事実はあります。当社ではこうした閉塞感に対して、マルタオフィスをヨーロッパ研修開発の基軸オフィスとして位置づけ、研修開発を行なっています。 イギリスには比較的コストが安い語学学校や、インテグレーションプログラムを組める教育機関が存在しています。ロンドンの中心部からは少し離れますが、中心部までも地下鉄で1時間以内のところに多くあり、少し郊外に出ることで、通学の負担のないホストファミリーの紹介も可能になります。ブランド化した教育機関ではなく、新興の語学学校や郊外のローカルスクールにてプログラムをご提案させていただきます。

伝統と格式そしてモダンが融合する文化

イギリスには長き歴史があり、今でもその長い歴史の伝統と格式を維持しながら近代発展を続けています。またファッションやアートの発信として日々世界から注目を浴びています。町並みにも見られるのですが、伝統と格式高い建築の中に、モダンな現代のアートを駆使した店構えがされているオシャレすぎる国であります。

見所満載の観光名所のホットスポット

バッキンガム宮殿、ロンドン塔、大英博物館、ピカデリーサーカス、グリニッジ天文台、ロンドンアイなどとにかく誰もが名前を知る有名な観光名所がたくさんあります。観光名所でも歴史を垣間見ることは可能ですが、教育系もサイエンス博物館など様々な展示施設があり、1ヶ月でも回りきれない量の名所があります。

政府による高い教育水準の維持

イギリスには私立は多くは存在しません。大学や大学院になると私立は4校ほどしかありません。それはイギリス政府によって、公立の教育の水準を保つよう施策されているからです。オックスフォードやケンブリッジ大学、ラッセル系大学等、世界でもTOP100のランクに多く名前を連ねています。まさに教育熱心な国であります。

街を歩けば外国人!まさにグローバル環境

イギリスのEUを離脱という衝撃的なニュースはまだまだ記憶に新しいでしょう。イギリスに行ったことがある人なら分かりますが、とにかく外国からの移民と旅行者が多いです。街を歩いてて、ふとどの人が純なイギリス人なのだろうと考えるほど、多国籍な人種のあつまる国なのです。そこはまさにグローバル化された環境であります。

厳選の通年可能な語学学校

Twin Greenwich

Twin LTC Eastbourne

NACEL English School London

 

厳選の季節限定キャンパス

King’s College London

Wycliffe College

UKのオススメアクティビティ

現地大学生とのワークショッププログラム

UKは世界でも有数のグローバル有名大学が集う国。オックスフォードやケンブリッジには、代表するオックスフォード大学やケンブリッジ大学があり、地名ともなっています。週末にはロンドン郊外にあるオックスフォードやケンブリッジまで出かけて、大学生と現地ツアーやワークショップ、ディスカッションなどをアレンジすることが可能です。