1. HOME
  2. 会社案内
  3. MISSION – 企業理念

COMPANY

会社案内

MISSION

企業理念

MISSION 企業理念

留学4.0時代へのダイバーシティとイノベーションを掲げ「SEKAI PROJECT」を始動。ボーダーレスなグローバルリーダー育成のためのプログラム構築と実行をミッションに世界へのチャレンジを応援します。

世界を見て、体験するだけではなく、世界でする、世界を動かす「SEKAI PROJECT」

留学1.0 高校・大学への正規留学
留学2.0 語学留学 / ワーキングホリデー
留学3.0 語学+

私たちはこれまでの留学、海外研修プログラムを上記のように、大きく分けて3つの進化を遂げてきたと定義し、これから10数年のうちにその進化は次のステージ「留学4.0」へ移行し、新たなトレンド化をすると想定しています。グローバル化が進む中で、すでに単なる英語学習や、体験学習では大きなその流れに対して、主張ができないことになります。私たちが定義する「留学4.0」という来たるべきトレンドに対し、当社では世界を見て、体験するだけではなく、世界でする、世界を動かす「SEKAI PROJECT」として、海外での体験を通して、実際に自らが主体となり、考え、ディスカッションし、行動を起こせるまでのプロジェクトスキームを組むことを目指しています。

海外留学のダイバーシティーとボーダーレス化

留学や海外研修、日本国内での英語学習は20年前までは、それこそ裕福な家庭でしか考えられることのないもので、金銭的には少しハードルの高いものでありました。しかしながら、近年ではフィリピン、マルタ、フィジーといった比較的低コストなプログラムが誕生し、さらには航空券もLCCの登場で、非常にコストを抑えたプログラム構築ができるようにまでなりました。さらには様々な体験プログラムも生まれ、海外留学はまさにダイバーシティー化しています。私たちが上記で提唱した「SEKAI PROJECT」では、あらゆるコストパフォーマンスを考慮し、低コスト且つクレディビリティの高いプログラムを提供できるよう独自のプログラム開発を進めています。できる限り多くの方に多くの機会を提供できるようダイバーシティーによる海外留学のボーダーレス化を目指しています。

語学学習〜海外体験まで一元化プログラムの構築

海外留学や研修を一過性として捉えず、出発前と帰国後に継続して学習や取り組みができるよう日本国内でのプログラムも提供し、国内での語学学習から留学、体験プログラム、インターンシップなどに加え、帰国後のブラッシュアップに対応できるよう一元化されています。事前事後の語学力のブラッシュアップでは、当社の直営語学学校IDEA EDUCATIONによるオンライン英会話「TOP ESLオンライン英会話」によるオンライン英会話学習を提供することが可能です。教育機関様向けには国内での英語キャンプによる事前事後のブラッシュアップが可能です。当社では行って帰ったら終わりの一過性プログラムではなく、準備と継続に取り組みができる一元化プログラムの提供を行います。

テクノロジーとの融合

2022年を目標として、留学のプログラム提供を近代のテクノロジーと積極的に融合し、ボーダーレスな留学プラットフォームの構築を目指しています。留学業界のビジネスの仕組みはこの50年ほぼ変化をしていません。その影響もありコスト面でも高止まりしてしまっているのが現状です。C2Cサービスをはじめとするテクノロジーの進化、スマホ5G時代を迎えるにあたり、当社ではこのテクノロジーを最大限に導入し、留学プラットフォームの構築を目指してまいります。